どうすれば高くなる!?骨董品の売り方と買取店舗の選び方について

6月25日 - by admin

骨董品を売る店舗選びについて

大切な骨董品を買取査定に出すならば、できるだけ高価買取を行っている店舗を選びましょう。同じ骨董品でもどの店舗を選ぶかによって、最終的な査定額は変わります。そのため、まずは鑑定士を調べてみましょう。ホームページなどを確認して、気になる買取店舗にどんな鑑定士が在籍しているか確認してみるとよいですよ。これまでの実績などを確認すると分かりやすいです。信頼できる店舗だと思ったら、まずは問い合わせてみましょう。

普段から骨董品の手入れをするのが大事

気になる買取店舗が見つかったので骨董品を査定に出す場合、確認しておくべきことがあります。まず骨董品の状態です。できるだけ綺麗にしておきましょう。傷がついているところがあったり、シミやカビで汚れていると査定額も下がってしまいます。そのため、日ごろから骨董品を置いておく場所にも気を使っておくと安心ですよ。特に掛け軸などの骨董品は湿度にも注意しておきましょう。手入れをして綺麗な状態を保つことが大事なんです。

骨董品の付属品を準備して店舗に持っていく

骨董品を買取店舗に持っていく場合は、付属品も持っていきましょう。鑑定書や保証書があると安心です。また、茶道具や着物などの骨董品は収納するアイテムがあるので、調べて準備しておきましょう。このような点に注意して、信頼できる買取店舗に持っていくことをおすすめします。まずはいくかの店舗に持っていって比較するといいですよ。不要だと感じたら、時間の経過とともに骨董品が劣化して査定額が下がってしまう前に売却しましょう。

急な不幸で、価値が分からないものの処分をどうしようかと悩むものですが、今はWEB上で品物の写真を業者に送り見積もりしてもらうことが出来ます、また、出張で骨董品の買取りに来てもらうサービスもあります。